不可不察

アクセスカウンタ

zoom RSS 小市民的家庭菜園 今年(2014-)の反省と来年(2015-)への展望。

<<   作成日時 : 2014/12/28 11:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 小市民的家庭菜園 今年(2014-)の反省と来年(2015-)への展望。
 元は子供の好きなミニトマトと生えてきたイチゴの再生を目的としていたものの、今となっては、科学技術的実験を兼ねたような、私の小市民的家庭菜園ですが・・・今年(2014-)の反省と来年(2015-)への展望を・・・一応、まとめました。


 ミニトマト
 当初の予定では、ミニトマトは縮小する予定だったのですが、そうもならず・・・でも、今年は、まあまあでしたか・・・。もうちょっと、一日あたりの収量を確保したかったのですが、プランター栽培では、この数量が限界のようです。もう少し肥料を与えると、いいのかもではありました。
 来年も、こんな感じでいいかな・・・ですか。

 トマト
 昨年程度には収穫できましたか・・・ですが、一度断捨離してからの収穫もできましたけど、期間的には難しいようですね・・・。甘さは少ないですが、新鮮さは、やはり、家庭菜園ではの出来にはなったよううに思います。
 一度栽培に割り切って、かつ、肥料を増やしてみましょうか・・・ですかね。

 巾着ナス
 一本当たりの収量よりも数で挑戦しましたが・・・まずまずでした。水耕栽培も含めてです。本当は、もっと比重がたなくなるはずだったんですけど・・・。
 来年も、まあ、今年同様に・・・ですか。

 シシトウ
 これも、まずまずの収穫でした。ほぼ、想定通りって感じ。欲を言えば、もう少しとれても・・ですが、それはまあ・・・かもしれません。
 来年も、同程度でいいでしょうかね・・・。

 ツルアリインゲン
 当初予定では、最初の収穫が終わって切り捨てる予定だったのですが・・・結局、秋まで収穫してしまいました。二度目の収穫も、まあまあだったのですが、その反動で、コガネムシ類の幼虫が・・・でした。
 来年こそは、夏前に断捨離して・・・が正解のように思います。

 ゴウヤ
 雌花はいきなりの株があったおかげで、例年以上の収穫にはなりました。そして、肥料をちゃんと与えると、割と収穫できるような感じもわかったように思います。
 来年は、肥料たくさん作戦が重要なのかもしれません。

 ヘチマ
 今年初挑戦でしたが・・・収穫は残念でした。ただ、ヘチマ水は、結構楽しめています・・・。
 種が残っているので、それで・・・再挑戦するかな。

 キュウリ
 株がよかったのか、肥料がよかったのか、例年以上の収穫でした・・・自慢できるような数量ではありませんが、まあ、成功でしょう。もっと肥料を・・・ってことが正解な感じです。
 来年は、今年の延長で・・・と考えています。

 アオジソ
 例年通りで、まあ、十分でした。日陰栽培は、失敗・・・虫がつきやすいので・・・ですね。
 来年も、今年同様に・・・しようとかと思います。

 アカジソ
 収穫は1回だけになってしまい・・・失敗でしたね。
 やっぱり、2回はシソジュースをつくりたいので、来年は、もうちょっと、ちゃんと栽培しようかと思います・・・それはつまり、植える時に、もっと肥料を与えるべきだってことのようです。そして、場所も2階にして・・・貯水式プランターでってことで・・・。

 トウガラシ
 種確保のためでしたが、二株で十分でした・・・いや、多すぎるかも・・・です。
 来年は一株にしますかね・・・でも、予備のためには二株かも・・・。

 キヌサヤ
 今年は成功でしょう・・・でも、もっと栽培したいですね。
 ということで、来年は株数を倍にして・・・どうせ、夏前に枯れますので・・・。

 ヤマイモ
 失敗でした・・・コガネムシの影響もあってか・・・です。
 来年は、グリーンカーテンとして確保したいところです。

 アサガオ
 まあ、想定通りでした。ほぼ、予定通り。
 来年も同様ですかね・・・。

 葉ネギ
 薬味としては十分ではありましたが、もっとでもいいということが秋になってわかりました。つまり、鍋にすると、かなりイケルってことです。
 来年は、イチゴの隙間栽培の株をきちんと植え替え、食べこんでしまい、残りをニンニクにでもしますかね・・・。

 アサツキ
 ほぼ楽しめました。
 すでに播いていますが、来年も同様に・・・。

 ワケギ
 分けつが少ないので、なかなか増えませんが・・・まずまず。
 来年としては、6株を栽培にかかりました。

 長ネギ
 薬味としては優秀でしたよ・・・ということで、3年ものに加えて、もう5株を・・・食材から再生しています。ただ、植え替えが遅れてしまいました・・・タカサゴユリと同居だったので・・・。
 肥料がもたないようなので、もっと早く植え替えるべきな感じ。来年は、コオニユリと同居させましたので、可能だと思います。

 ニンニク
 イマイチ大きくできませんでしたが、量はもう少しほしいところ・・・。
 いただきもののニンニクを栽培にかかっています。

 イチゴ
 安定して収穫できているようですが・・・でも、そろそろ、縮小してもいいかもですかね。
 この冬は、寒気到来で防寒処理することができませんでした・・・さて、どうなりますかね・・・。

 ミズナ
 屋外栽培はどうも虫がついてしまいますので・・・水耕栽培をしたところ、まずまずの感じです! 大量には難しいようですが、サラダには十分ですよ・・・。
 今、冬越えができるか、コミック回廊で挑戦中! 結果がどうあれ、来年は、もうちょっと本格的に水耕栽培してみます。

 ルッコラ
 今年初めての栽培ですが、屋外では虫がついてしまい、断念! 水耕栽培にしたところ、まずまずな感じなので・・・大量には難しいようですが、サラダには十分ですよ・・・。
 今も、越冬栽培中ですが、どうなりますか。来年は、もうちょっと本格的に水耕栽培してみます。

 バジル
 強い植物なので、問題なく・・・でした。結構、楽しめます。新鮮さが命ですからね・・・ですが、栽培しすぎの感もあり・・・。
 来年は、株数を減らしてみますかね・・・。

 パセリ
 ペットボトル栽培の種から育てての2年目に収穫した種による栽培の1年目。あまり、使わないのですけど、一応・・・。キアゲハがやってきますけどね。あと、ナメクジも・・・
 越冬中なので、来年は、また種をとりますか・・・。

 イタリアンパセリ
 今年初めての栽培ですが、結構、便利です! サラダにはもってこいだし・・・。キアゲハに注意すれば、かなり、いけそう。
 越冬中ですが、来年は、もう少し栽培する予定。共生植物にもなりますしね。

 レモンバーム
 今年初めての栽培ですが、どうも・・・何に使うかもわかりませんでしたし・・・。
 来年は、もう少し、ちゃんと育てるつもり。

 果樹類
 朝倉山椒を栽培していますが・・・来年は、なんとか、収穫を・・・。アゲハは見つけ次第捕殺ですけどね・・・。
 カボスを発芽させてしまいました。来年も、育ててみますか・・・。
 ユズの種を播いてしまいました・・・どうなりますか・・・。
 ラベンダーをちゃんと手入れしてみました。ポプリも作ってみましたが・・・来年も楽しめればいいんですけどね・・・。

 新規栽培
 ハーブ類を、もう少し栽培してみたいと思います。候補は、タイム、ローズマリー、ミント、セージ、チャイブ・・・などなど。ほんの少しの新鮮なハーブで、食事が、かなり豊かになることがわかってきましたし・・・。
 あと、エダマメ。子供が大会の景品でゲットしてきたセットがあるので・・・ですが、虫がつくんだよね・・・。
 それと・・・食用菊の苗、買ってこよう・・・かな、まな、ゆか、なみ。


 水耕栽培
 少し方式を変えてみましたが、巾着ナスにはいい感じ。それと、ミズナとかの屋内栽培で使えそうな感じです。
 来年も、今年程度に・・・と考えていますが、そろそろ、肥料がなくなってきていますので・・・どうすっかな・・・ではあります。

 土を入れ変えないでのプランター栽培
 土は総入れ替えしていたわけですが・・・来年からは、そうでもないプランターも準備したいなと・・・



 かなり多品種になってきました。場所が限られているので、無理がかかりますが、新鮮なものは得難い魅力があります。
 でも、そろそろ、縮小を意識するかもしれません・・・ゆるゆると、ではありましょうが・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
小市民的家庭菜園 今年(2013-)の反省と来年(2014-)への展望。
 小市民的家庭菜園 今年(2013-)の反省と来年(2014-)への展望。  元は子供の好きなミニトマトと生えてきたイチゴの再生を目的としていたものの、今となっては、科学技術的実験を兼ねたような、私の小市民的家庭菜園ですが・・・今年(2013-)の反省と来年(2014-)への展望を・・・一応、まとめました。 ...続きを見る
不可不察
2014/12/28 11:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小市民的家庭菜園 今年(2014-)の反省と来年(2015-)への展望。 不可不察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる