不可不察

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK広島「にっぽん紀行 それからの人生を聞かせてください 広島」を見ました。

<<   作成日時 : 2016/08/27 10:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 NHK広島「にっぽん紀行 それからの人生を聞かせてください 広島 ネオ街の語り部会」を見ました。
 録画です。広島は聖地になりましたからね・・・。
 案内役は、燃えろ! いい女・・・世良公則。


 広島の、いや、中国で最大の歓楽街、流川・薬研堀にあるバーで10年前から繰り返さている、原爆投下の月命日の、語り部会を取材していました。毎回、別の方が・・・だそうです。聴いているのは、さまざまな方が・・・でした。取材しているのは36歳の男性・・・そして、招こうとしているのは、子どもの頃の原爆教育に不快感を持つリターン組の女性一人。この二人を中心に、原爆孤児から相応の社会的地位を築いた男性が、語り部となっている様子を紹介しつつ・・・でした。

 何か結論を求めていないような感じのエンディングが、よかったなか・・・と思います。最初に結論ありきではない姿勢に、私は好感を持ちました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK水戸「にっぽん紀行 ディスカバー“魅力度再開県” 茨城」をながら見しました。
 NHK水戸「にっぽん紀行 ディスカバー“魅力度再開県” 茨城」をながら見しました。  録画です。茨城・・・いい県なんだけどなぁ・・・。  案内役は、芥川賞・・・綾部祐二さん。 ...続きを見る
不可不察
2016/08/27 10:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK広島「にっぽん紀行 それからの人生を聞かせてください 広島」を見ました。 不可不察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる