不可不察

アクセスカウンタ

zoom RSS テレビ朝日「福島 被爆に挑む科学者たち」をながら見しました。

<<   作成日時 : 2016/10/18 17:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 テレビ朝日「福島 被爆に挑む科学者たち」をながら見しました。
 録画です・・・テレメンタリー2016枠ですね。
 ナレーションは中里雅子さん。


 どっかで見た内容だな・・・もしかして、再放送か・・・でしたが、でも、日本テレビ系とは違ったようで・・・ああっと、NHKだったかな・・・でしたけど・・・。
 この手の番組の大きな間違いは、人間がいなくなったことでの生態バランスの変化 と、放射線の生態への影響をいっしょくたにしちゃっているってことだと思いますが、この番組も基本的にはそうでした。
 だから、がっくり!

 特に前者の問題については、アライグマは東京にだって出現しているわけですしね・・・まったく、福島第一の事故とは関係ない・・・あるとしても、人間が住まなくなったら、そうなるだけでしょ・・・だと思います。
 後者は、まだまだ研究が不足ですが・・・でも、放射線の影響が本当のあるのか・・・については、この番組では、あまり定かではありませんでした。最後の日本猿の話は、ようやく見つけたって感じで飛びついたって感じ・・・でしかありません。研究のために研究をしている研究者の言葉は、どうにも・・・でもありましたし。

 だから、微妙な番組でしたね・・・さすがの民主集中制の朝日新聞社系列でも、この程度の危機感をあおることしかできない・・・それが現実だったように思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テレビ朝日「福島 被爆に挑む科学者たち」をながら見しました。 不可不察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる