不可不察

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK総合「クローズアップ現代 追跡 五輪予算、なぜ、予算はふくらんだのか?」をながら見しました。

<<   作成日時 : 2016/10/24 15:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 NHK総合「クローズアップ現代 追跡 五輪予算、なぜ、予算はふくらんだのか?」をながら見しました。
 録画です。厚化粧・・・じゃなくて、化けの皮がはがれそうな都知事インタビューがメインみたいでしたけどね・・・。
 MCは杉浦友紀アナウンサー・・・この番組では初めてかもしれない。ゲストはNHK首都圏の記者。


 最初に書いたように、都知事インタビューをメインにしつつ、予算が二転三転するボート競技場の謎を追っていました。レガシー、レガシーと言い続ける都知事が印象的でしたが、まずは、69億の根拠はどうなってたんねん・・・じゃあないでしょうかね。そりゃあ、あれもこれもってなれば、増えるもんですよ・・・だからこそ、69億の根拠が大切なんですが、まあ、単純に言えば、鉛筆を舐めて桁を落としたってことでしょうけどね・・・。
 候補にあがったものの、落ちた霞ヶ浦での競技者へのインタビューが、よかったって思います・・・そんなん無理でっしょてな感じと、静かに競技したいなってことがにじみ出ている・・・そんな感じでした。
 そもそも、都内で全部するんだって言い切って、誘致したはずなのに、なぜか都の外ででも・・・になっています。そもそも、復興五輪ということで免罪符を勝ち取ろうとしているのも疑問だし、それよりも何よりも、都外の場合の、整備費の負担はどこがするのってことも、なぜ、ふれないのか・・・協議段階での資料には、明白に村負担という字がありましたから、当然、存在地の自治体なりの負担はあるはずなのですよね・・・つまり、都の財政負担が大きいから、別の自治体さん、負担してよ、額は小さくなるんだから、そっちで出してよ、いいでしょってのが透けて見えるはずなんですよね・・・宮城県知事さん!

 それと・・・ボートという、この競技についていえば、ホームベースってのが、どうしても必要な競技のはずです。しかし、そもそも、競技人口が爆発的に増えるなんてことは期待しない方が正しいわけで、そうなれば、限られた競技人口しかいないなかでの小さな大会を、ポツポツするしかない・・・それで採算なんかとれないのも明白なわけ・・・ですよ。

 国立競技場だって、コンサートなどでの開催を見こしているですからね・・・それだって、ペイするかどうか、わかんないのが正直なところでしょ。

 そんなこんなを考えていましたので、都知事、NHK記者、MCは、あまり印象になし・・・でした。

 レガシーでも、アスリートのためでもいいですが、コストのために、都の開催するものを、他人におしつけるのはやめてほしい・・・というのが、私の本音です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK総合「クローズアップ現代+ 昔の感染症 まさかの復活!」を見ました。
 NHK総合「クローズアップ現代+ 昔の感染症 まさかの復活! どう防ぐ はしか、結核、あの病」を見ました。  録画です。正規でない労働力が貴重ですからね・・・ですがね・・・。  MCはレースの白が素敵な小郷智子アナウンサー・・・素敵です。ゲストは国立感染症研究所の大曲貴夫さんと、優木まおみ さん。 ...続きを見る
不可不察
2016/10/24 15:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK総合「クローズアップ現代 追跡 五輪予算、なぜ、予算はふくらんだのか?」をながら見しました。 不可不察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる