不可不察

アクセスカウンタ

zoom RSS 東日本大震災で崩落したコストコ・スロープの構造設計者が2審で無罪だったそうだ。

<<   作成日時 : 2016/10/14 07:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 東日本大震災で崩落したコストコ・スロープの構造設計者が2審で無罪だったそうだ。

 記事によれば、争点は「設計変更をちゃんと伝えたか」だそうで、「伝えなかった」が1審、「伝えた」が2審だそうだが・・・詳細はわからないけれど、この「伝える」って行為は、かなり難しいのだよね。一応、関係者の間で、設計図書での伝達というルールがあるんだが、それも相互の理解能力に差があったり、タイムラグを吸収できなかったりすることもある。なんでも書き込めば、いいわけでもない・・・齟齬もでるから・・・。

 私個人的には、限られた情報の中では、ちゃんとした設計をしていたように見えたので、基本は施工側の問題だろうと思っていた・・・だから、1審で有罪は正直疑問だった。ただ、設計変更でこうなったというのは疑問でもあったけれど・・・それはつまり、最初の設計がどうだったんだってことだが・・・でも、今回の記事のように、設計を引き継いだというのであれば、なんか、納得もした。


 全然関係ないが、某週刊誌の広告では、天下の日建設計が最大の黒幕にされそうだった・・・豊洲問題。まあ、確かに、住友営繕部には、ゼネコンはひれ伏すだろうけれど、なんか、大笑いだな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東日本大震災で崩落したコストコ・スロープの構造設計者が2審で無罪だったそうだ。 不可不察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる