不可不察

アクセスカウンタ

zoom RSS 誤りを認めて謝罪する水橋文美江さんはえらいな・・・どっかの新聞社とは大違いだ。

<<   作成日時 : 2016/10/15 15:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 誤りを認めて謝罪する水橋文美江さんはえらいな・・・どっかの新聞社とは大違いだ。
 2016.10.14-付の北國新聞「ゆくぞ母ちゃん道」はスマホに熱中する若者の光景を描いていたのだが・・・その最後に、前回の連載で「小林麻央さんの癌」を「子宮がん」と書いていたことをきちんとお詫びしていた。少し前には、ちゃんと訂正分が記事に載っていたにもかかわらず・・・だ。
 たいしたものだと思う。

 どっかの新聞社は、熊本城の天守閣はRCだから大丈夫だった とか、下駄履き建築なるものは津波に安全だとか、石垣が1本だけ残って耐震だとか、しゃあしゃあと書いた挙句に、一切の謝罪もしないまま、耐震についての心がけを読者に啓蒙していたのとは、大違いだ。

 誰でも間違いはあるだろうが、それを指摘された時にきちんと謝罪する・・・これはリスペクトに値する。
 その逆に口をつぐむ・・・これは、軽蔑すべき姿勢だ。どっかの新聞社は、その手段を持っているにも関わらず、それをしようとしない。まさに、この典型だ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
北國新聞社説(2016.05.14-付)「熊本地震1カ月 安全地帯はどこにもない」を読んで。
 北國新聞社説(2016.05.14-付)「熊本地震1カ月 安全地帯はどこにもない」を読んで。 ...続きを見る
不可不察
2016/10/15 15:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
誤りを認めて謝罪する水橋文美江さんはえらいな・・・どっかの新聞社とは大違いだ。 不可不察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる