不可不察

アクセスカウンタ

zoom RSS 青森朝日放送「ラストソング 病室に響く歌」を途中で早送りしながら見ました。

<<   作成日時 : 2016/11/03 16:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 青森朝日放送「ラストソング 病室に響く歌」を途中で早送りしながら見ました。
 テレメンタリー2016での録画です。民主集中性の朝日系列ですかね・・・。
 石塚絵里子さん・・・ディレクターでもあるみたい。

 青森で、音楽療法師をしている女性を中心に、終末期医療における音楽の重要性を取材していました。
 ふむ・・・そうって言えば、そうでしょうが・・・どんなもんなんかなぁ・・・が正直な感想でしたけど・・・でも、亡くなる時に平和であれば、価値のあることでしょうが・・・でも、隣でハープひかれたりしていると、うざいって思う人もいるんじゃないかな・・・とも思えました。生であるのが、本当にいいのかなぁ・・・とも思えましたし・・・。
 まあ、死ぬ時くらいには、好きにさせてよ・・・ってことも言えるんじゃないかな。音楽に限らずです・・・途中で出てきた終末期医療の医師の言うように、今の医療では「生き伸びることが最大の価値」になっちゃっている現実もありますが、それこそ、音楽で打破してほしいなぁ・・・でした。

 自己主張の強そうな女性への違和感もあったのですが、途中の事例では、奇跡的に体力が戻って自宅に・・・なんてことも含めて、ちょっと、本の宣伝っぽいって思えたのも正直な感想です。そもそも、終末期医療施設が少ないってことは関係ないし・・・。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
青森朝日放送「ラストソング 病室に響く歌」を途中で早送りしながら見ました。 不可不察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる