不可不察

アクセスカウンタ

zoom RSS 北國新聞2016.11.09付「潮間帯 幸福自慢という熱病」は、いかにも小熊猫氏らしいな。

<<   作成日時 : 2016/11/09 18:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 北國新聞2016.11.09付「潮間帯 幸福自慢という熱病」は、いかにも小熊猫氏らしいな。
 前回、ついに自分の素性を明らかにして、自慢していたように思えた小熊猫氏の今回の内容は、後期が始まって1ケ月、飽きてくる学生が出てきて、そいつらがすることは、読書でもレポートでもなく、スマホで他人の「行動を薄ら口を開けてのぞき見している」で始まるわけで・・・他人に向けて虚飾にまみれた幸福自慢をするのは・・・実人生に本当の自信を持てない者がしたがるのは古今東西の真理であろう、それが個人だけでなく、大学教師ばかりか、大学や学部、自治体という組織、機関も罹患している・・・ときて、最後は、本当の一流は、そんなことはしない、不祥事を隠すだけだ・・・で、某市議会や都庁、KO大学のように・・・で結んでいる。

 まあ、大学の講義なんて、興味あるものだけ聴いているわけにもいかないし、つまらん講義をする大先生も多いから、飽きる若者もでるだろうな・・・だし、四半世紀以上前の私なんか、前から3番目くらいの席で堂々と寝ていたもんだが、さすがに、最近の若者は格が違うようで、寝ることもせずに堂々とスマホを触っているなんて、時間を無駄にしないんだなぁ・・・と、まず感服した・・・ははは。もっとも、そう目くじら立てるようなことでもないだろうに・・・大学の先生にとっては職場でも、ほとんどの学生にとっては通過点でしかないんだからね。そんな連中でも、もし、うるさくして大丈夫ですって言うんなら、叩き出せばいいだろうに・・・と思ったけれど、学生確保で理系だと6割も大学院に進めさせるだけでなく、カウンセリングまでうけるようなL型大学ではそうもいかないのかな・・・とも思ったけれど・・・。
 見栄っ張りな幸福自慢の一つには、自分が大学教授であることを明示する・・・というのは入らないのかなと思ったし、最後の一文からは、もしかして、KO大学のことをGだと思っているのかな・・・半分以上はAOとかエスカレーターで、そうでもないらしいけどね・・・とも感じたし・・・だったな。

 今日日を一瞬何と読むか迷ったような無学な私だが、自らの素性を明らかにするような行為を平然とした小熊猫氏ならではの、皮肉なエッセイだな・・・とは感じた次第。
 まあ、結構、楽しませてくれる潮間帯ではあるけどね・・・。


 それにしても・・・携帯電話は持っていないのかなぁ・・・ガラ携なのかね・・・スマホなのかね・・・訊いてみたいもんだが、なかなか、答えてくれないなぁ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
北國新聞2016.09.19付「潮間帯 大学教師はうんざり」、やっぱり小熊猫氏は歴史の大先生だ!
 北國新聞2016.09.19付「潮間帯 大学教師はうんざり」、やっぱり小熊猫氏は歴史の大先生だ!  内容は、最近の学生は新聞読まないし、テレビも見ない、本も借りないし・・・情報源は友達の会話とスマホ・・・だから、情報が・・・と嘆いていて、大学教師はうんざり・・・となっていた。しかも、自分の専門は歴史学の一分野だとあかし、しかも、国立大学だとも・・・。 ...続きを見る
不可不察
2016/11/09 18:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北國新聞2016.11.09付「潮間帯 幸福自慢という熱病」は、いかにも小熊猫氏らしいな。 不可不察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる