不可不察

アクセスカウンタ

zoom RSS 「管理建築士の意見の概要」とかいうのを初めて書いた。

<<   作成日時 : 2017/01/13 13:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「管理建築士の意見の概要」とかいうのを初めて書いた。
 年に1回、監督官庁に報告する報告書の第五面だ。前に管理建築士になった時はなかったんだが・・・開設者と管理建築士が同じ人間だと必要ない・・・自分で自分に意見するわけないから当たり前なのだが、前の管理建築士みたいに「設備設計一級建築士である自分が設備設計をする自分に意見して設計する」人間もいるわけだけど。
 私が正式に管理建築士になったのは平成28年2月。今回報告するのは事業年度で平成27年11月1日から平成28年10月31日までだから、9ケ月分の意見を並べた・・・記録書があるから楽だったが、他にもあるような気もするが・・・まあ、9Pになった。1P当たり6件で最後のPは2件なので、6×8+2=50件の意見したことになった・・・まだ、ありそうだったけど。事実上は平成27年の10月頃からしていたようなもんだから、その前のもあるわけだが、法的には管理建築士ではないので、書かずに、その分は前任者のそれをつけてくださいとして送った。
 ついでに気が付いたのだが・・・意見書は帳簿に添付しておく必要があるそうだ・・・知らんかったなぁ・・・だが、記録つけておいてよかった!

 しかし、前任の認知徘徊介護老人は、どうしていたんだろうな・・・だって、意見しているの見たことない・・・ああっと、騙された時の意見があったか・・・辞める人間に最後までいてもらえばいいだろ・・・だったけな。

 たぶん、何もしていないようなもんなんだろう・・・意見書なんかもない。適当に文言でごまかしていたんだろうな・・・美人がさ。
 まあ、ちゃんとした開設者なら、なぁなぁでもいいだろうけど、そうもいかない事務所だからな・・・って、もう辞める手続きに入っているはずだから、まあ、もう1回だけ書けば、お終いだけどな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「管理建築士の意見の概要」とかいうのを初めて書いた。 不可不察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる