不可不察

アクセスカウンタ

zoom RSS TX「ローカル路線バス乗り継ぎ旅 会津若松から羽後本荘」を見ました。

<<   作成日時 : 2017/03/09 07:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 TX「ローカル路線バス乗り継ぎ旅 会津若松から羽後本荘」を見ました。
 録画です・・・東京ではお正月の放送みたいですが、石川県にはTX系列がないのでね・・・でも、この番組は時々見ているのですけどね・・・。今回は、太川・蛭子の最終回だそうですし・・・マドンナは、新田恵利!・・・そういえば、冬のオペラグラスでしたね・・・。
 路線バスの旅行番組はありますが・・・特に地方の場合は、嘘っぽいんですけど、この番組は、結構リアルですからね・・・。


 10年で25回という人気番組でしたが・・・太川・蛭子コンビは最終回で・・・会津若松から羽後本庄まで・・・でしたけど・・・余目で断念ではありました。でも、仙台から新庄まで路線バスがあるとは・・・かなり、驚きでしたけど・・・。
 なかなか、楽しめましたね・・・歩きが長かった・・・これが、本当の路線バスですね・・・。

 私は1989年の夏に、平泉に行ってから、仙台から仙山線で山形に出て、最上川を下り、酒田、鶴岡、田麦俣、米沢はバスで移動、そして鉄道で福島に出てから会津若松、新津にまで回りました。メインは鉄道でしたけど、米沢から会津若松に出る時は峠越を狙ったのですけど、期間限定バスしかなく・・・断念していましたね・・・最上川ライン下りも含めて、そんな記録を読み返してしまいました。土門拳記念館には感動しましたけど・・・。

 さて、26回は誰になるの・・・かな、まな、ゆか、なみ。二人は前回の二人になるのかもしれませんが・・・。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TX「ローカル路線バス乗り継ぎ旅 会津若松から羽後本荘」を見ました。 不可不察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる