不可不察

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK総合「歴史秘話ヒストリア 浅井長政 戦国ぽっちゃり男子の愛と誠」をながら見。

<<   作成日時 : 2017/10/11 17:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

 NHK総合「歴史秘話ヒストリア 浅井長政 戦国ぽっちゃり男子の愛と誠」をながら見。
 録画です。織田信長にとって、最大の味方であり、最高の誤算であり、最強の脅威だったのかもしれませんからね・・・。北陸本線の車窓からは小谷城はよく見えます・・・。
 AKに移動になっても、尚、MCの井上あさひ アナウンサー・・・コアなファンがいますよねぇ・・・。


 おおっと、白黒の横ストライプがボディラインを・・・じゃなくて、素敵な井上あさひ アナウンサー・・・琵琶湖の文化施設で掛け軸を・・・ぽっちゃりですね・・・さすが、三代目!
 時代的にはちょっと疑問ですけど、食の宝庫の北近江ですか・・・。林檎好きだったんですね・・・横のつながりの調整役ですか・・・まあ、国人領主からの成り上がりではありますからね。三尺の鮭って、琵琶湖にいたのかな・・・ああっと、越前からか。そして、竹生島のエピソードも・・・。
 小谷城跡にたつ井上あさひアナウンサー・・・ううん、典型的な山城ですね・・・京極家の存在はあるでしょうが、父親も別のところに住んでいましたからねぇ・・・。そして、斉藤家の脅威ですか・・・で、織田と同盟するわけですね・・・15歳の政略結婚でも、幸せでしたでしょう。
 そして、いよいよ、魔王との対面、そして、大ぬるもの。書状での呼び捨て・・・そして、異なる価値観のものとの戦い・・・そして、姉川の戦い・・・しかし、村民が・・・で、迂回しての比叡山。和睦も・・・すぐに破綻、そして長政憎しの怨念が・・・織田信長の執念だったのかもしれません。
 そして、総攻撃・・・ううん、朝倉はどうしたんだっけ・・・先に滅亡しているんですよね・・・。

 最後の姉の逸話は・・・でしたけど、まあ・・・だったのかもしれません。
 敗れはしたけれど・・・やっぱり、浅井長政は、織田信長にとって、最大の味方であり、最高の誤算であり、最強の脅威だったんですね。



 久しぶりに見応えがあったかな・・・この歴史秘話ヒストリアは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK総合「歴史秘話ヒストリア 戦国一華麗な敗者復活戦 今川プリンスと妻の二人三脚」をながら見。
 NHK総合「歴史秘話ヒストリア 戦国一華麗な敗者復活戦 今川プリンスと妻の二人三脚」をながら見しました。  録画です。大河ドラマはイマイチどころか・・・ですけどね。まあ・・・。  AKに移動になっても、尚、MCの井上あさひ アナウンサー・・・コアなファンがいますよねぇ・・・。 ...続きを見る
不可不察
2017/10/11 17:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK総合「歴史秘話ヒストリア 浅井長政 戦国ぽっちゃり男子の愛と誠」をながら見。 不可不察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる