不可不察

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK総合「ブラ☆タモリ ものづくり 名古屋」をながら見しました。

<<   作成日時 : 2017/11/23 15:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 NHK総合「ブラ☆タモリ ものづくり 名古屋」をながら見しました。
 録画です・・・二度目の名古屋ですね。。

 ゆとり世代のパートナー・近江友里恵アナウンサー、最近、都会人になっちゃって・・・ですね。おとなぁぁぁ。ですが、今回は、いきなり、ヘルメットに安全標識・・・
 タモリさんも・・・。

 まずは、ホテル・エレベーターの中での密会から・・・何をしたんだって・・・TOYOTAの社長と・・・ですが、知らなかった二人は名古屋港で車の積み込みを・・・そして、二度目の学芸員登場・・・製造品の出荷額は愛知県は断トツ・・・TOYOTAなどなどですからね・・・。でも、それだけじゃない、愛知を・・・だそうです。
 川に出て・・・材木運搬・・・堀川。あそこに何かと誘導する学芸員・・・向こう側にわたるって言う二人・・・木と石垣と・・・貯木場・・・でも、タモリさんが見つけたわけじゃないですよねぇ・・・草なぎ さん!16万uは東京ドームじゃなくて名古屋ドームで比較したい学芸員さん。そして、公園になった貯木場後でからくり人形・・・400年の伝統を背負った9代目を前にして、さすがにきっつそうなタモリさん。ぜんまいと歯車と梶・・・それが織り機と電車へ・・・豊田佐吉ですね・・・あれ、トヨダなの・・・木から金属に・・・ですかで、学芸員さんが一家言・・・ううん、かなり無理があるような・・・ですが、まあ。
 名古屋城の外堀へ・・・水を引けなかった空堀の中には鉄道とかがあった時代がありますよね・・・台地の突端。緑地帯は・・・どう見ても鉄道の跡ですね。昭和51年まで走っていたんだぁ・・・。マニアの方が登場して、名古屋から東へ瀬戸まで・・・瀬戸電。怪しい人も瀬戸市役所のお役人! 瀬戸と言えば、焼き物ですよね・・・。へぇ、絵付けは名古屋だったのね・・・NORITAKEでしたか。
 再び、ヘルメットを装着した二人は空堀の中へ・・・役得だな・・・下には瀬戸線か・・・名古屋駅は名駅だそうです・・・90度カーブの再現模型。そして、終点の跡。その先にあるのは・・・加藤清正や福島正則などの織豊大名が掘削した堀川でした。
 やがて生まれた堀川の問題とは・・・大混雑。ああっと、あの水門は! そう、閘門だよね・・・困る近江アナ・・・ここですか・・・はさすがなく、正解は中川運河。閘門の中を覗こうとする三人・・・へぇ、潮の影響を受けないようにするダブル閘門だったんだ。ぜひ、閘門を通過しましょう・・・仕事とはいえ、ちょっと恥ずかしそうな近江アナ。いよいよ、閘門に入ります・・・緊張の一瞬ですね・・・閘門に入りました・・・あっ、おお〜〜、こんなに勢いよく入ってくるんですね・・・そして、閘門を抜けられて・・・スッキリしました!
 なぜか、東山動植物園へ・・・意外な方向に・・・まずはライオン、いたいた。畜舎の反対側の斜面には・・・陶器の破片・・・近江さんすごい。今でいう製陶工場の集積地だったんですね・・・それも最先端の登り窯で・・・。焼き物好きのライオンも反応していました。


 今回のサワリはコウモンしたね・・・ううん・・・でしたけど、思っていたよりも面白かったな。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK総合「ブラ☆タモリ 洞爺湖」をながら見しました。
 NHK総合「ブラ☆タモリ 洞爺湖」をながら見しました。  録画です・・・行ったことねぇ・・・ですからね。有珠山は定期的に噴火しますからね・・・。 ...続きを見る
不可不察
2017/11/23 15:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK総合「ブラ☆タモリ ものづくり 名古屋」をながら見しました。 不可不察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる