不可不察

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK高松「にっぽん紀行 二十四の瞳 大石先生に憧れて」を見ました。

<<   作成日時 : 2018/01/13 15:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 NHK高松「にっぽん紀行 二十四の瞳 大石先生に憧れて」を見ました。
 録画です。名作ですが、私は松下奈緒のドラマしか全部見通したことはありません・・・もちろん、読んだことも・・・。小豆島と言えば、オリーブですかね・・・。
 案内役は、一瞬後ろ姿がシュシュトリアンの一人に見えた橋本愛さん。


 小豆島の岬分教場を訪ねた先生の中から、今年新人として先生になった人、三年目の先生を取材していました。子供たちの様子は、ははは・・・でしたが、忙しさに忙しさを重ねつつも・・・な二人に、日本の教育の詰め込みが先生にしわ寄せされつつある現実、それでも、楽しさを忘れないで成長していく二人の「おなご先生」が、なかなか、素敵でしたね。

 昨年、私は、富山シティエフエムで朗読された「オロロのいる村」(遠藤和子著)に感動して、その舞台と思しきところの近くまで行ってきました。子供たちの反応は、今も昔も同じ・・・つまり、人は変わっていないってことなんだろうな、と、この番組を見て、改めて思いました。

 子どもはね・・・先生とじゃれたいんですよ・・・。

 それにしても・・・立派な学校だなぁ・・・。

 そんなことを思いつつ・・・見ましたが、なかなか佳作でした。
 さすが、NHK高松ですね!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK高知「にっぽん紀行 いごっそう鍛冶屋とひよっこ弟子」をながら見しました。
 NHK高知「にっぽん紀行 いごっそう鍛冶屋とひよっこ弟子」をながら見しました。  録画です。高知、行ったことないし・・・鍛冶屋も減りましたね・・・って、金沢にはまだあるみたいですけど・・・。  案内役は、大杉漣さん。 ...続きを見る
不可不察
2018/01/13 15:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK高松「にっぽん紀行 二十四の瞳 大石先生に憧れて」を見ました。 不可不察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる