不可不察

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK首都圏「金曜イチから 合格者が減った! 受験に異変 どうなる大学」はイマイチでした。

<<   作成日時 : 2018/01/28 14:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 NHK首都圏「金曜イチから 合格者が減った! 受験に異変 どうなる大学」はイマイチでした。
 居所での録画視聴です。なんかね・・・でしたので。
 司会は、山形生まれの松田利仁亜アナウンサー、もうじき休業する春香クリスティーン。ゲストは、佐賀生まれだったのかぁ優木まゆみ さん。あと、頼りなさそうな大学だかの先生。


 なんのことかなと思いましたが、地方創成のためだかに23区の学生を減らすという政策と、都心回帰で大学生を確保したい大学と、自治体などの影響を考察はしていましたけど・・・なんか、どうでもよかったな。最後は、金沢工業大学が出てきましたが・・・あそこの卒業生には、あまりいい印象はないので、どうなんかねとも思いましたよん・・・で、この辺で見るのは止めました。

 大学はいずれ淘汰されるでしょう・・・それでも、都心志向は無くならないでしょうが、すでにそうではない価値観が浸透しつつある現実に気がついていないんじゃないかな・・・と私には思えましたけどね。大学時代と若い時だけ、都心に居て、どっかに転居する時代が、もうそこに・・・じゃないかなって思えますし。

 首都圏って、こんな程度の内容なのかな・・・と思ったのが正直なところでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
新潟県でもこの番組は映るのですか。高橋みなみさんという方が司会の回もあります。

はるか昔、ある評論家が地方の国立大を「駅弁大学」と揶揄したそうで、失礼ながら名曲ハンターのあんこ缶さんも…ですが、どこでも同じようなカリキュラムでは地方に置く意味は薄くなるし学生も行きたがらない、しかしその土地だからこそ必要とされる文化や技能の育成を目的とするならば駅弁大学も悪くはないということと感じました。
美影
2018/02/01 06:55
美影さま 
地域の教育レベルを確保するという意味もあったのだろうと思いますから、一県一国立大学は悪くない制度だったと思います。今はJRとかが主流になりつつありますが、駅弁は、もともとローカル色の濃い優れものが多いですし。
 もっとも、学費の高騰、そして、大学乱立と少子化による全入のような感じ、地方私立大学の公立化などで、環境はすっかりですが。
大学生がエリートだった時代は、はるか過去ですが、大学院生はおろか、大学教授なんて存在も・・・なのかなと思っています。
箕輪伝蔵
2018/02/01 07:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK首都圏「金曜イチから 合格者が減った! 受験に異変 どうなる大学」はイマイチでした。 不可不察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる