不可不察

アクセスカウンタ

zoom RSS 未払賃金立替払の時効は2年なのかな・・・

<<   作成日時 : 2018/03/31 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 未払賃金立替払の時効は2年なのかな・・・
 近々申請することになるんだろう・・・事実上の倒産認定が2018.03.26-だとすると、2017.10.25-の未払い分が気になるけれど、それでも、小さい金額ではないからな。
 どうも、未払い発生から2年が時効らしい・・・とすると、残り1.5年くらいはあるのか・・・だけど、早めに対応はしたいと思う。

 やれやれだな・・・誰が認定申請したのかな・・・K氏だろうか・・・だけどね。まあ、ゼロよりはだから、対応するつもりだ。8割くらいは充当されるみたいだし。
 もちろん、私の債権の請求権は失うわけだけど、その分は交付団体が受け取るわけで、債権がなくなるわけじゃない。でも、一人は自分では何一つできないんだし、もう一人は資格だけあっても実質はできないから、もう駄目だろうね。

 それを認識できない・・・正確には認識したくないのは取締役だけだろう。
 建築設計事務所の社長と管理建築士なのに、設計監理って何ですか・・・と問われて、黙り込んだり、技術的なことはどうだこうだ・・・なんて答えるような二人だったんだからな・・・と正直思うよ。その時には、国が認定した資格者の独占業務だから、国が規定していて、標準業務が告示15号、標準業務外が局長通達だ、読めと言ったけど、それから、しばらくしてから、基本設計って何ですか、って聞いたら、社長はわかりせん、元になっていた管理建築士はお客さんにきく・・・が答えだったもんな。
 しかも、その仕事、自分では設計できるっていう別の一級建築士が図面書いたけど、日影で建てられないようなレベルだった・・・私が気が付いて、なんとか補正したけどね・・・一級建築士が二人もかかって、そんなレベルだったんだよな。しかも、自分では何もしない・・・というありさまだった。なるほど、自分のハンコ押したくないわけだよね・・・できないんだから。
 まあ、そんな連中も多いんだろうけどね・・・。

 さて・・・申請はできるだけ迅速にしようと思う。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
未払賃金立替払の時効は2年なのかな・・・ 不可不察/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる