テレビ朝日「アメトーク 北斗の拳芸人」を見ました!

 テレビ朝日「アメトーク 北斗の拳芸人」を見ました!
 録画です。かつて、この漫画やアニメに心躍らせた一人としては、見ねばなりますまい・・・って、本当はそんなでもないですけど・・・。
 久しぶりに「アメトーク」を見ましたが・・・手術からの復帰第一作とは知らずでした。
 しかし、今や伝説の・・・ですよね。


 「お前はもう死んでいる」で目が覚めた人もいることでしょう・・・。1990年前後は、このような壮絶なシーンが許されていたのです・・・今では、深夜番組でも許されますまいて・・・な感じで、大笑いしながら見ていました。
 最初は、世紀末の荒廃した世界、それが、いつしか、ユリアとシンとケンシロウとなり、いつのまにか、北斗四兄弟となり、そして、南斗との戦いとなり・・・ラオウ・・・ふむふむ、懐かしかったですけど、やっぱり、笑えましたね・・・。
 いや、面白かった!

 「笑い」は心に豊かさをもたらします。教育評論家やPTAが何を言おうとですよ・・・。
 今の私には、貴重な時間となりました。

 ひでぶ・・・

 ああ・・・さすがに、「北斗の拳芸人」の世界には、カイオウは無用な存在だったようですね・・・。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック