七尾往復で聞いた昔のアルバム・シリーズ 「BEST OF INUYASHA(犬夜叉)」(再)

 今日(2013.11.06-)も七尾あたりまで往復してきました。そして、このアルバムを聞きました。
 久しぶりに聴きましたが・・・犬夜叉の名シーンが思い出されました・・・そして、喫茶ジョイハウスで読んだ最終巻の、エンディングの良さも・・・
 ということで再掲出します。


                              2011.01.24- 


 七尾往復で聞いた昔のアルバム・シリーズ 「BEST OF INUYASHA(犬夜叉)」

 七尾までは片道90分強。往復で3時間弱。金沢近郊ではNHK第一、ラジオ金沢、FM-N1を、七尾近在ではラジオ七尾を聞くことが多いですが、その間(白尾~羽咋)は、およそ45分程度。ということで、アルバムがほぼ1枚聞ける・・・ということになります。
 ということで、昔のアルバムを聞くことにしました。

 このアルバムのリリースは2003年。
 私の持っている中では、新しいアルバムの一つです。
 NTV系で放送されていたアニメ「犬夜叉」のテーマを集めたもの。もちろん、アレを見ていたから買ったアルバムです。石川県での放送は中途半端な段階で打ち切りになりましたが、連載の最後はさすがでしたね・・・。ルーミック・ワールドは、人と、(時間差も含めての)そうでないものの出会いと軋轢、そして愛なわけですが、それを堪能できる漫画でした。
 このアルバムのジャケットも、その世界をほのぼのと感じさせてくれます。

 さて、このアルバムに収録されているのは・・・

 CHANGE THE WORLD (V6)
 MY WILL (DREAM)
 深い森 (DO AS INFINITY)
 愛の謌 (EVERY LITTLE THING)
 I am (hitomi)
 DEAREST (浜崎あゆみ)
 EVERY HEART ~ミンナノキモチ (BoA)
 ゆらゆら (EVERY LITTLE THING)
 終わりない夢 (相川七瀬)
 真実の歌 (DO AS INFINITY)
 GRIP! (EVERY LITTLE THING)
 no more words (浜崎あゆみ)
 半妖 犬夜叉 (SOUUD TRACK)

 です。
 最後のは、少し別として、みんないい歌です。基本的には・・・。

 テレビはもちろん、漫画やアニメだなんて馬鹿にする連中には理解できないでしょう。いや、こんな番組を放映する放送曲はメディアとして、ジャーナリストの風上にもおけないと馬鹿にする馬鹿もいるかもしれませんね・・・。馬鹿ですね・・・
 でも、いい歌ですね・・・

 このアニメあたりから、アニメの音楽はかなり変わりつつあるようにも思えます。自由になったのかもしれませんね・・・。質の高い歌が何曲も採用されるようになりました。コナンやナルトのそれもなかなかですよね・・・。
その先鞭は・・・「風のノー・リプライ」あたりからかも・・・。

 ああ、「批判すること」には慣れていても「批判されること」は認めたくない、ジャーナリスト馬鹿には理解できない世界でしょうがね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック