NHK総合「歴史秘話ヒストリア 師匠、オレは戦国大名になる!“やられ役”今川義元の真実」を見ました。

 NHK総合「歴史秘話ヒストリア 師匠、オレは戦国大名になる! “やられ役”今川義元の真実」を見ました。
 録画です。たぶん、生臭坊主との関係だろうと思いつつ、の録画です。
 そして、MCの渡辺あゆみアナウンサーは素敵ですからね・・・。


 戦国一のやられ役になってしまったかの感のある、今川義元のことをきちんと紹介していました。出家、相続争い、武田との縁組、三国同盟、遠々江・三河進出、竹千代奪還・・・そして、雪斎の死、桶狭間・・・で、最後は、織田信長も所持していた刀を大切にしていた、雪斎の弟子は徳川家康だった・・・でした。

 長子相続でなかった時代、相続権を持つ子供を、奇貨置くべしとして養育した生臭坊主の存在感は確かに・・・でしたけど、それはそれとして・・・まるで、師匠が死んだから・・・的な展開になったのは、どうなんかな・・・でした。時系列をきちんと押さえていない紹介の仕方だったように思えてなりません。北条と今川の関係にも触れていませんでしたし・・・。
 でも、確かに「東海一の弓取り」だったのでしょう。ただ、三国同盟で、武田は上杉と長い間こう着状態にあり、今川は尾張でしくじりました。北条は、北関東を除き制圧に成功しましたので・・・一番得としたのは北条だとは思います。

 織田信長は戦果品を大事にしたのでしょうが、徳川家康は、きちんと処遇してくれた今川義元を悪く思ってはいなかったのではないでしょうか・・・と私は考えていますが・・・。

 まあ、見てよかった番組だとは思います。
 そして・・・松平元康が、徳川家康を名乗ったのは・・・やはり、今川義元のことがあったのではないかと、思えました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック