NHK総合「ブラタモリSP 東京駅 地下」を見ました。

 NHK総合「ブラタモリSP 東京駅 地下」を見ました。
 録画です。パイロット版を見ていますが、地方巡業シリーズは見るのをやめちゃったわけですが、復元なった辰野金吾設計の東京駅となれば、やっぱり見ないとバチがあたっちゃいますよね。
 ブラブラする人はタモリ、同行するアナウンサーは桑子真帆さん。語りは(お正月にはタモリ邸にいるという)草彅(なぎ)剛さん、


 やっぱ、桑子アナは、ほがらかだなぁ・・・ちょっとスケルトンの緑がお似合い!・・・ですが、笑い声はちょっとセーブ気味かなぁ・・・。上から圧力でもあったのかな・・・ちょっと、かわいそう。
 まずは、妙な学芸員登場で、覆輪目地のおさらいから・・・。そして、地下空間へ・・・え~~、もっと、東京駅見せてよ! な、一視聴者の願望は無視されて・・・地下空間へ。
 丸ノ内の地下空間・・・土木施工なんて、なんてコアな・・・上を向いて地下空間を歩く三人・・・。昭和12年のアーチ梁、高低差、地下鉄を縫う上がり下がり階段、十日前に見つかった道路空間・・・おっと、桑子アナのヘルメット姿、そして、楽しいの声・・・御堀端へ。
 もういいんじゃないか・・・で、即、ヘルメット姿に。なんだ、地域冷暖房か。でも、あの辺りは、地下8階くらいになるんじゃないのかね・・・。でもって、ちょっと早送り・・・。

 ブラこれ もあるんだ・・・。

 八重洲口には車で移動・・・なんて、贅沢な。へぇ、高速から入れるんだ・・・でも、出られない。そして、開業50年の地下街へ・・・博多うどんも知らない桑子アナ・・・はははは・・・うどん県が・・・喫茶店へ。コーヒー飲まないのは失礼だよな・・・で、地下2階へ・・・。なんだ、地下駐車場のスロープかい! モータリゼーションに食いつくタモリさんと、聴いたことがある桑子アナ・・・最古の酒屋に・・・きっと地権者なんだろうね・・・マッサンが悪いんだよね・・・避難階段へ・・・桑子アナ、いたずらしてるみたいな表情が素敵ですね・・・そして、八重洲通りの分離帯に脱出・・・。

 八重洲の北へ・・・三度目でも、ヘルメット姿が何度でも素敵な桑子アナ・・・おや、トラストの隣かな・・・で、タイルを張るタモリ・・・その前に枯山水みたい・・・な桑子アナ、ナ~~イスで、モザイクタイルを張るわけだ・・・。そして、八重洲口に石垣の石があったのか・・・トラストの前かな・・・。なんだ、きっちゃたんか・・・。そして、ありのままに・・・で、四度目のヘルメット、素敵だな、桑子アナ。そして、江戸時代の石垣・・・常盤橋御門で、元正門で、明治の石橋修復中・・・でも、首都高の一本脚、怖・・・。

 再び、ブラこれ・・・伝言板・・・持久型に受ける桑子アナ・・・。へぇ、2355地発の大阪行きなんてあったんだ・・・私は大垣行きの時代なんですけどね・・・。

 最後は東銀座・・・歌舞伎座・・・地下・・・避難広場・・・帰宅難民なんてものが生じる街が、本当にいい都市なんだろうか・・・と思ってしまったのが正直な感想でした。

 再び東京駅・・・当然ですな。0900時から1800時までか・・・マメなモグラで・・・最後は、また地下へ。五度目のヘルメット姿も素敵な桑子アナ! 新たな地下空間へ・・・。
 やっぱり、東京がいいなって本音が出たタモリさんで、エンディングでした。



 丸ノ内と八重洲は、少し前に行ったけど・・・人、人、人で、嫌になっちゃったね・・・なところでしたけど、桑子アナ、いいですねぇ・・・ほがらかなお嬢さんって感じで・・・。

 しかし、東京は工事ばっかりだね・・・五輪のせいにしての公共事業なわけだけど、人の住むところじゃないなぁ・・・。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • NHK総合「ブラ・タモリ」は見るのは基本止めた。

    Excerpt:  NHK総合「ブラ・タモリ」は見るのは基本止めた。  思ったほどの地元自慢はなかったのだけれど、定められたコースを回っているって感じが強くなってしまい・・・こりゃあ、まあ、いいかってところだ。そして.. Weblog: 不可不察 racked: 2015-07-25 10:43