福井テレビ「Fのちから 北陸の物流を支える鉄道貨物の最新事情」を見ました!

 福井テレビ「Fのちから 北陸の物流を支える鉄道貨物の最新事情」を見ました!
 録画です・・・石川県での放送局は既に定かではありませんが、深夜に放送される、このような怪しい番組は録画してでも見なくてはなりませぬ・・・。


 たぶん、JR貨物のことではないかと思ったのですが、やっぱりそうで・・・鉄道での貨物輸送の話しから、顧客の発言、自動車輸送との差、環境への貢献などが、前半・・・しかし、圧巻は、半ばからの、北陸地方での鉄道敷設の歴史と、輸送量の増加による峠越えの対策、さらに、北陸地方における鉄道貨物輸送基地のありよう、その運用、コンテナの種別と符号との関係、牽引する機関車の種別、その特徴、所属する機関区、そのメンテの状況などを・・・丁寧に、色濃く、紹介していました。
 う~~ん、なんて、凄い番組だ・・・鉄道ファンでなくても見入ってしまうような番組であり、少しでも鉄道が好きな人間ならば、釘付けになるような、濃~~~い番組でした・・・。

 北陸新幹線の開通で、北陸本線は分断されてしまいましたが・・・そこを走る貨物列車には、やはり目を奪われるのも正直なところです。JRの管轄でなくなった部分に残る富山機関区って、どういう扱いなのか、わかりませんでしたが、北陸本線の一部を受け着いた第三セクターにとっても、貴重な収入源であるはずであり・・・などなど、思いは乱れました。

 それにしても・・・ナイスな番組でしたよ・・・。
 すごいぞ・・・JR貨物の肝いりではあろうけれど、これだけの番組を作るとは・・・さすが、福井テレビだ・・・凄い・・・。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック