京都鉄道博物館に行ってきました。(2016.06.26-)

 京都鉄道博物館に行ってきました。(2016.06.26-)

画像


画像


 私にとっては、子どもの頃は憧れの梅小路機関区であり、子どもを連れて行った梅小路蒸気機関車館だったわけですが・・・大阪の交通科学館だかと統合して、JR西日本の京都鉄道博物館になったとのこと・・・行きたいなと思っていたのですが、バスツアーがあったので申し込んでしまいました。4時間も時間があるんですって!
 さて! あまり、ぐだぐだ書いても誰も読まないので・・・それはそれで別にいいんですが・・・要点を絞りたいですけど・・・どうなりますか。
 まずは外観・・・エントランスがはりだしています。向こうには元駅舎の旧館が健在・・・重要文化財ですからね!

画像


画像


 合成しました。

画像


 線路の延長が外構に表現されています・・・こういうのをS駅跡で提案したんだけどな!

画像


 道路側の外観・・・窓があってm、中の100系新幹線がのぞけます。

画像


画像


画像


 裏側は、こんな感じ・・・この先はJR貨物の駅のようでした。

画像


 旧の蒸気機関車館・・・元の二条駅駅舎。重要文化材のはずですね・・・。

画像


 今となっては、ここだけなのかな・・・扇形機関車庫ですが、耐震補強がされていました・・・重要文化財ですけどね。

画像


画像


 後からの撮影ですが、中も・・・。

画像


 仕事柄、こういうの気になりますが・・・うれしくないな。

 さて、中に入りまして・・・まずは、フロアマップ。

画像


 エントランスには、C62-27、クハ86-1、0系21-1が並んでいました。

画像


画像


画像


画像


 いろいろな車両が展示されていまして・・・食堂車では食事ができ、大阪環状線は開放されていました。
 いよいよ、中に入りまして・・・500系521-1、クハネ581-357、クハ489-1が迎えていました。

画像


 でも、私は、タモリ倶楽部の知識により、まずは、3Fのスカイデッキに向かいました・・・展示車両もいいですが、この場所は、東海道新幹線、東海道本線、山陰本線、京都タワー、東寺五重塔が見える絶景のはずなのですよ・・・。残念ながら、小雨まじりの曇りでしたが・・・さすが、絶景! 気候がよければ、ずっといても楽しそうです・・・。子供がひっくり返っていたりしましたけどね・・・。

画像


画像


画像


画像


 そして、扇形機関車庫と転車台の絶景!

画像


 操作場ですが・・・さすが圧巻ですね。

画像


画像


 SLスチーム号は・・・ああっと、燦然と輝く燕のエンブレム・・・そう、C62-2という花形満・・・じゃなくて、花柄蒸気機関車です!

画像


画像


 これは乗らねば・・・300円。でも、切符は薄っぺらになっちゃって・・・子供と来た時には、硬券で鋏入れてくれたのに・・・あっ、硬券だ、鋏だと言ったら、入れていた男性がニヤリしていた記憶があります。
 でもまあ・・・トロッコに乗りました・・・隣は祖母と母に連れられたちいさな男の子。変わってあげようかと言ったら、首を振り、待っている間に、貨物が通ったら、桃太郎だ・・・金太郎も来ないかな・・・と、通ですね!
 さて、車窓。

画像


画像


画像


 乗り終わってから、蒸気機関車館の中で・・・蒸気機関車を堪能。
 この模型は、やっぱり見とれちゃいますね・・・。

画像


 蒸気機関車たち・・・

画像


 扇形機関車庫の中・・・きれいになっていました。

画像


 このエリアは、静態保存のエリアなので、なおさらですね・・・機関車の下に油受けが置いてありましたが、あれは、けん引する時の油でしょう・・・。
 これはC11-64・・・たぶん、現役の時に、只見駅で見た車両だと思います。

画像


 ここまでで、およそ90分。さすがに疲れたので、30分ばかり旧駅舎のベンチで休んでいました。

画像


 雨がひどくなったせいか・・・C62-2の煙が見えるようになりました・・・いいことではないそうですけど。

画像


 再び、本館へ・・・このエリアは、大阪にあった交通科学館の内容を充実させたエリアなんでしょう。ジオラマとかシュミレーターとかもありましたが、それらは子供に譲って、さらり見。食堂でのビールも心動きましたが、混んでいるのでパス。面白かったのは、DD51とEF66の下端を除いたこと・・・。
 DD51・・・油が落ちるので、ビニールが・・・。

画像


 EF65

画像


 これはちょっとだなぁ・・・なんか、墓名碑みたいで・・・。

画像


 走行表示盤・・・山陽新幹線のリアルなヤツだそうです。

画像


 ああっと・・・2階までは吹き抜けでした。

画像


 他にも、トワイライトゾーンとかもありましたけど・・・ざっと3時間。ミュージアムショップが混んでいるというので、余裕をもって出たのですが・・・そうでもなく、あまりほしいものもなかったので、いろんなお菓子を買ってきただけになりました。
 この後、少し外を回っていたのですが・・・心残りは、転車台の回転を見るのを忘れていたこと・・・券があれば再入場できたんですけどね・・・失敗だった。もっとも、見てきた人が言うには、機関庫には入らず、元のところに戻ったそうですけど・・・。


 まずまず、楽しかったな・・・お昼は無しで、中で駅弁を食べたかったかも・・・でしたし、混雑もさほどではなく・・・ただ、夏休みとかは大変そうですね・・・やっぱり、平日の朝一がいいかもだなぁ・・・。
 あと・・・鉄道博物館、リニア鉄道博物館、京都鉄道博物館のバスツアーでもできないかな・・・2泊3日で!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック