古民家を求めての飛越放浪記(2016.12.07-)・・・目的地は「村上家」(南砺市上梨)しかし定休

 古民家を求めての飛越放浪記(2016.12.07-)・・・目的地は「村上家」(南砺市上梨)しかし定休日。
 明瞭なわけでもないが、これまでの仕事が一段落し、これからの仕事が始まるので・・・一日、有給休暇として、放浪した。

 世の労働者諸君! 有給休暇は権利ではなく義務なのだ! 経営状況が悪いのに残業時間申請しやがって、とかほざく、奴隷であることを認識できないような労働者や、会社の仕事や義務を理解できない資格のない二代目のような経営者になってはならない!

 放浪先は飛越の県境・・・五箇山から雨晴まで。いろいろあるので、記事は順次となるが・・・。
 目的地は「村上家」。
 岩瀬家同様になるが、この家を見ようと思ったのは、おそらく1988年の8月。金沢と砺波あたりをうろちょろしたころだろうか・・・当時も古民家に興味があり・・・砺波あたりの古民家を探したところ・・・当時は平村だったと記憶しているが、この家が観光ガイドに載っていた・・・しかし、交通の便が悪く断念し・・・秋に客人を白川郷などに送り迎えする都度、前を通ったのだが・・・ということで、この際、思い切っていってみることとした。
 

画像


画像


 ああしかし・・・定休日!

画像


 外観

画像


画像


 残念だった・・・まあ、中は似たようなものだろうが・・・。
 この住宅は岩瀬家と違い、街道に妻を向けている。この差が何なのかは、わからない・・・中を見ればわかったのかな・・・。
 川向うの山・・・雪か霜かで、白かった。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 古民家を求めての飛越放浪記(2016.12.07-)・・・概略編。

    Excerpt:  古民家を求めての飛越放浪記(2016.12.07-)・・・概略編。  明瞭なわけでもないが、これまでの仕事が一段落し、これからの仕事が始まるので・・・一日、有給休暇として、放浪した。 Weblog: 不可不察 racked: 2016-12-09 15:37