稲田防衛大臣は責任を負わねばだが、誰が「日報データの破棄」を命じたのかを定かにすべきだ。

 稲田防衛大臣は責任を負わねばだが、誰が「日報データの破棄」を命じたのかを定かにすべきだ。
 稲田は責任をとらねばならない。
 小沢一郎のように「私は知りませんでした」で知らん顔は許すべきではない。
 それよりも、誰が「日報データの破棄」を命じたのかを明らかにしなくてはならない。そして、その人間と、その上司にあたる人間も責任を負うべきだ。
 村木厚子のように「部下が勝手にやったこと」で栄転など、論外だ。

 野党も、ちゃんと、そこを追及しろ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック