カウントダウンしている今日(2017.10.26-)のMEMO。

 カウントダウンしている今日(2017.10.26-)のMEMO。
 いよいよ、実質・・・なので、カウントダウン中・・・残りは23日。
 それでも、いろいろとストレス解消しているわけだが、いつクレームで契約解除になるかもしれないけど、まあ、露出趣味はやめられないな。


(0900時)
 自宅でプランターを干してきたが、事務所入りは0747時・・・タイムカード時間。それから、管理建築士引継の書面に誤字があったので修正し、ついでに記述も少し変え、再度メールで送り、出力した。
 これで、いつでも引継できるぞ・・・早くしてくんないかな・・・今のままでは「倒産した場合の管理建築士の束縛」から逃れられないんだから・・・。

 管理建築士になってからの2年弱での意見書はA4のファイル二つくらい・・・同じものを2部作って、押印し、開設者と自分で保管している・・・はずだ。私はちゃんと保管しているが、開設者はどうなんかね・・・設計事務所の業務綴に保管する義務があるはずだがなぁ・・・設計図書の保管義務すら理解していないんだからなぁ・・・とも思う。

 「国が定めた資格による独占業務」を生業として行う「建築士事務所」は、それを行いたいと思う人間(開設者)と、「国が定めた内容である」業務を総括する人間(管理建築士)が必要。二人が同一である場合は、一人でいいが、開設者にその資格(建築士で3年以上実務経験があり、資格付与講習に合格)がない場合は、その資格のある人間を管理建築士としなければならない。
 まあ、設計を本気で行っている大多数の事務所は、開設者が建築士の資格を持っているからね・・・なんだけど、そうはならない場合はね・・・で、今の事務所は、その数少ない事例なわけだけど・・・。
 設計事務所として運営していくのは「開設者」の意思なんだから、もし、自分がその資格がないんなら、「管理建築士」を確保しなくてはならないってことだ。これは最低限の必須条件。だから、それができないんなら、廃業するしかない。

 そうそう・・・そもそも、私はサラリーマンなんだからね。
 会社の経営に関与する「株主に委任された」役員ではない。

 はっきりと、自分でとれば・・・って言ったこともある。
 受験期間を短縮する学歴はないみたいけど、実務経験は「嘘をつけば」15年くらいあるんだから、一級建築士だって受験できるんじゃないかな・・・確か。仮に今日からスタートとすると、来年に一級建築士の試験を受けて、一発合格して、すぐに登録申請しても資格を取得するのは再来年の1月くらいかな。それから、「嘘でも」3年実務したことにして、資格取得講習を受けて合格し「管理建築士」となる・・・まあ、だいたい5年はかかるわけだ。
 5年は長くもあり短くもありだけど・・・する意思があれば、するだろうけどね・・・絶対にしないだろうな・・・笑。

 まあ、世の中には、そんなもん(管理建築士)、誰だってできるって言う人間もいるけどね・・・でも、絶対に自分ではしないんだけどさ・・・模型なんか立面図切って貼ればできるんだろって言う人間に、立面図たたきつけても、絶対に作らないのと同じレベルだけどな。

 さて、SKETCHUPとDRAFTSIGHTの研究に移るかな・・・とりあえず、SKETCHUPはできるだけしてみよ・・・DRAFTSIGHTはどうすっかなぁ・・・だけどね。


(0935時)
 いきなり呼ばれたのだが・・・
 さきほど、管理建築士を引き継いだ。読まなきゃサインできないというのでカチンときたが、それじゃあ・・・で、大声で引継書を読み上げ、サインさせた。他にもいろいろ言おうかとも思ったが、ここは我慢・・・とにかく、引継が優先。
 正式な届出は2017.11.10-とか開設者が抜かすので、早くしてください、引き継いだんだからと督促し、11月の日付が入っているから、ということで2017.11.01-となっている。出した証がほしい、表示も変えろ、と督促した。
 正式にはまだだが、引継書にサインをもらったので・・・ほんと、ほっとした。これで、万一の場合でも、堂々と求職活動できる・・・つまり、失業保険の担保がついたってことだ。

 また、意見はありません・・・に戻るだんだろう。私に言わせれば、法で定められた職務を全うしていないってことだが、それでいいなら、それでいい。十年以上やっておいて、できないんだからしないって言ったとかいうことも、過去のことだ。
 ほっとした・・・ほんと。

 あとは、きれいに退社するだけだ!

 幸い、発作は出ていないな・・・やれやれだ。


(1020時)
 あ~~、ほんとに楽になったぞ・・・早く、今月終わらないかなぁ!
 おりたたみ椅子、米びつ、パソコン、ガステーブルを配置してみた・・・結構、こういうのが、めんどいな・・・まあ、テンプレートなんだろうけどね。

画像


画像


 まあ、私の中にはイメージがあるわけだけど・・・。
 移住先での3日PMは・・・まず、タイヤラックを整理する。4日は床に置いてある袋の中を2Lペットの段ボール1/2に整理して、様子を見てカラーボックスを2つ買ってくる・・・だな。


(1110時)
 もう、さっきからルンルンだよん・・・もっとも、月末までに倒産だと困るんだけど・・・ほんと、今は、ほんとルンルンだよん!
 もともと、ちゃんとした管理建築士の業務をするための条件・・・必要な情報が必要な時までに届く・・・を前提にしての管理建築士だったんだ! それを、何度も反故にされての、2年近くだったんだ。やることはしてきたという自負はあるけれど、その前提条件が崩されたままでの、この3ケ月は、ほんときつかったよ・・・。いや、より正確には、倒産した場合の管理建築士の拘束に気が付いた時(2017.05.01-)からだから、半年か・・・ほんと、きつかった。

 失業保険がもらえる状況なら、残務もできるし、最後までと思っていたけど、それができない・・・廃業するまでは専任規定が残る・・・な状況では、現実の不安がはるかに大きい。取締役が(株主負債は別として)とっとと求職できる環境になるのに・・・こちらは、なんだからな。

 かなりのストレスだったんだよね・・・ほんと。新しい環境を探る、最初の動機が、コレだったんだからな・・・ほんと。
 きつかったわぁ・・・ほんと。

 だから、ルンルンだよん・・・。赤飯炊いて祝いたいくらいだ・・・ああっと、それは法的に交代する2017.11.01-にするかな。この数日で何かあった場合があるからな・・・でも、今日(2017.10.26-)の時点で引きついたんだからな!

 また一つ、問題を解決できた。新しい環境に進むことができる。


(1145時)
 意見書のファイルを持ち帰ることにしたので・・・残る資料はコレだけだ!

画像


 ニコニコ!


(1155時)
 デスクトップにおいてあった管理建築士のファイルもドキュメントの完了ファイルに移動した。自宅でバックアップはとるけれど・・・
 ニコニコ!


(1345時)
 事務所は1200時過ぎに出た・・・買い物して、帰宅、食事をとったところ・・・これから、タイヤとか出す。


(1500時)
 今はコーヒーを飲んでいる。
 それにしても、すっげぇ、解放感だ! もうもうもうもうもう・・・って感じの今だ。
 ちゃんと管理建築士の業務を理解して、それを履行してきたとは思うけど、それすら理解しない開設者とかじゃあね・・・だったなぁ。
 それに、これで倒産した時点で「失業状態」になるからな・・・ほんと、うれしい!
 この解放感・・・ほんと、半端ない!
 誰だってできる とか 十年間「意見なし」ですませる連中には、味わえないだろうよ・・・ほんと。もちろん、自分ではできず、でも、誰かにやったもらわなきゃな人間にも理解できないだろうなぁ・・・。
 しかし、ほんと、この解放感! すっげぇ!

 でも、不安がないわけでもない・・・なにしろ、契約を善管注意義務で果たさない二人だからな・・・。もし、そうなれば・・・訴訟にせざるをえないな。


(1630時)
 解放感にひたりつつ・・・ながらでSKETCHUP・・・だけど、もうもうもう・・・だな。1700時になったら、タイヤ交換だしぃ。
 早く11月1日にならないかな・・・ほんと。
 ああ・・・これが意見書のファイル。資料も入っているけどね・・・。

画像


 誰だってできる とか 十年間「意見なし」ですませる連中は、管理建築士の業務って何だと思ってんだかね・・・理解してないんだろうけどさ。というか、理解する頭持っていないんだろうね。


(2040時)
 ああん、ほんと幸せな気分だ・・・もちろん、正式な届出までは油断できないけどね・・・。この気持ちは、誰だってできる とか 十年間「意見なし」ですませる連中には理解できっこないだろうよ。

 今日はよく眠れるかな。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック