NHK教育「ROKUJI 反骨の考古学者」を見ました。

 NHK教育「ROKUJI 反骨の考古学者」を見ました。
 居所でのHDD録画です。一応、歴史好きですからね・・・。
 ナレーションは井上二郎さん。

 まずは、芦原義信設計の歴史民俗博物館から・・・で、奈良の唐古池へ・・・そして、片山東熊設計の帝室博物館・・・じゃなくて、明治の考古学者・森本六爾の生涯をドラマ化しつつの番組でした。
 稲作の歴史が500年・・・縄文時代からなんてニュースを知ったのは何十年か前でしたが、稲作が始まったら弥生時代なんじゃねと思った記憶のある私ですけれど・・・かつて、神話が歴史だった時代に、弥生の稲作文化を唱え続けた考古学者だったのね・・・でした。
 こういう時代に、こういう人がいた・・・それは、在野のすごさでもあるような感じにとられつつ・・・今もこういうもんかもしれないと思いつつも・・・一人を信奉するあまりに、その人の言うことを盲信する馬鹿がこないだいたのでね・・・とも思った次第でした。

 ドラマの出演は岩井勇気(ハライチ)と伊藤莎理さん・・・ナイスな演技でした。
 さすが、NHK教育ですね・・・ドキュメントというよりは創作だったかもですが・・・それでもね。


 そうそう・・・今は稲作は東北では放棄されて、狩猟に戻ったそうですよ・・・逆進じゃなくて、適地な生活だったってことですよね・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント