NHK教育「秩父山中 花のあとさき ムツばあさんの歳月」を見ました。

 NHK教育「秩父山中 花のあとさき ムツばあさんの歳月」を見ました。
 居所でのHDD録画です・・・面白そうでしたのでね。


 秩父の山村の・・・老齢化と消滅の様子を、ムツばあさん という女性を軸に長期取材した番組でした。
 老いていく老夫婦、夫の死、一時下山、復帰、しかし・・・で、その後も住まいが空き家になっていき・・・の現実を、淡々と取材していました。
 まだ数人が残っていましたが・・・それも・・・ついに・・・。

 これは山の中だから・・・ではないでしょうね。これからの日本は、こんな風景がそこら中にあふれる・・・いや、そうなっている現実があるはずです。私が今は主に居住している居所の回りは・・・高齢者ばかり。週末になると数台の車が止まっていたりしますが・・・空き家になり、売りに出され・・・の現実。いずれは、ここを住まいとした世代の人がいなくなり、老いた子供も来なくなり・・・そして・・・なんでしょう。
 それはそれで一つの道です。

 いい番組でした。さすが、NHK教育です。



この記事へのコメント