NHK総合「NHKスペシャル 香川照之の昆虫やばいぜ!」を見ました。

 NHK総合「NHKスペシャル 香川照之の昆虫やばいぜ!」を見ました。
 居所でのHDD録画で視聴です。アリ、あり・・・。
 出演は、中車と心と新谷あやか。ナレーションは、石澤典夫アナウンサー・・・反骨精神が素晴らしい!


 またしても、カマキリ拳法の伝承者・・・かもしれない・・・カマキリ先生が帰ってきました。なぜか、香川照之と名乗っていますが・・・大都会のテーマにのっての登場は変わりませんが、ついに、ついに、ついに・・・民放での一言から始まった、この番組は、教育の枠を飛び越えて、NHK特集・・・じゃなくえて、スペシャルにまで・・・次がジオグラフィックかどうかはともかく、タレント名でのスペシャル、もしかすると、録画したのは、松田聖子以来のかも・・・。

 なぁーんて、今回、カマキリ先生は、修行のためにコスタリカへ・・・おおっと、ダンバインのテーマだ! とわかる視聴者は、さすがに少ないだろうな・・・いや、この段階で十分に「やばいぜ」です。
 修行の目的は、モルフォ、マルムネ、巨大、そして・・・プラチナ! ううん、さすが、カマキリ先生、目が肥えています・・・最後に狙うものは白金甲虫ですな・・・。

 ゴンドラと通路から・・・ミーシャのBGMで見逃したのは・・・擬態していたバッタ・・・ツユムシ。そして、まずはマルムネを確認・・・さすが大物容疑者、刑事たちをまいてしまいました。
 雨の中、宿っていたのは・・・ううん、BGMは何だ・・・クラシックみたいだけど・・・モルフォのヘルノール。
 そして、モンテベルデへ・・・BGMは何だ・・・アニメ系じゃないのかな。暗くなっての到着で、何だっけ・・・ライトトラップ。新種かもカミキリに続いて・・・・星の白金・・・じゃなくて、プラチナコガネ、ゲット! シルバー・チャリオッツ・・・じゃかくて、銀色もいるのね。BGMは、あれですな・・・私は好きじゃないけど、あのゲームの・・・そうそう、ドラクエでした。
 さらに再移動で太平洋側からカリブ海側へ・・・バナナ・ラマ・・・じゃなくて、バナナ畑を越えての・・・巨大カブト。水入りでのゲットは・・・エレファスゾウカブト。しかし、豆科の木がなくなった結果の密集とは・・・やばいぜ・・・あっ、確かに豆科の葉だ・・・。

 続いては、世界中に散ったカマキリ拳法の部下たちがレポート。
 まずは、ドイツ。200年以上の収集は20代目で・・・蝶の異変。絶滅種が・・・やばいぜ・・・採集量も半分以下に・・・やばいぜ・・・。
 世界中で・・・毎年2.5%・・・そう、居所もやばいよ・・・ほんと、実感しています。でも、地元紙は口をつぐんでいます。あやかも5食に行かなかったし・・・。
 昆虫カタフトロフィ・・・食料がね・・・なんですよ。
 オオカバマダラの悲劇は、他人事ではないのです・・・大型化していくのも含めてね・・・。


 さすが、中車! いい番組でしたね!
 さすが、NHK総合! さすがな底地からですね・・・こういう名番組を作るのなら、受信料払ってもいいですね!

 世の科学離れを嘆く評論家や老人どもは、民放のスタッフに負けじと、目を皿にようにして見たことでしょう!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント