暖房機の電源調整。

 暖房機の電源調整。

 同居人はかがむのがかなりの負担・・・握力も落ちたので、灯油ストーブも・・・になりつつありました。なので、同居人の父親が使っていたという電気式ファンヒーター・・・もうないんだろうな・・・をDKに移動させ、洗面脱衣には電気ストーブをおいたのですが・・・タイマー作動させた蓄熱式の前者は、炊飯器との併用でブレーカーが落ちました。脱衣場の電気ストーブも結局下にあるので、かがまないと・・・なので、工夫です。

 居所の電気設計は誰もしていないようでした・・・同居人がここに欲しいと言ったコンセントだけ。廊下には一カ所もなく、風呂場やコンロや居間の換気扇はプルスイッチ・・・和室の照明も・・・な家なのです。そもそも、契約電力もごまかし配線みたいでしたし・・・。
 回路表もないので、わかんないんですけど・・・少なくとも、電子レンジは別回路のようなので・・・そこから電気式ファンヒーターの電源をとることに。電子レンジは進化しているので、消費電力が小さいですからね・・・で、延長コードで・・・

20191123-暖房機電源調整 (1).jpg

20191123-暖房機電源調整 (2).jpg

 作動させた上で、試験的に電子レンジを稼働させましたが、落ちなかったので・・・ちょっと安心。でも、延長コードが熱くなるんだよな・・・これが問題だ・・・どうしたもんじゃろの・・・だが、まあ、そのままで・・・。
 これで寒かったら、灯油ストーブも併用します。

 脱衣場の電気ストーブは・・・百均のスイッチでON/OFFにしました。灯も付くので、消し忘れも少なくなるでしょう・・・コードが気に食わないんですけどね・・・まあ、それはまた工夫しますかね。

20191123-暖房機電源調整 (3).jpg

20191123-暖房機電源調整 (4).jpg

 ほよよん・・・です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント