「ウィリアム・モリスと英国の壁紙展」を見てきました。(2020.04.14-)

 「ウィリアム・モリスと英国の壁紙展」を見てきました。(2020.04.14-)

20200414-モリス展 (2).jpg

 場所は新潟県立近代美術館。

20200414-モリス展 (1).jpg

 だいたい0930時ですが、そこそこ観客がいました・・・女性が多かったな。平日なせいか・・・ですが、みんなマスクしていました。もちろん、私もです・・・苦手ですが、他の方の不快さを増す必要もないので・・・見た目だけでも。
 建築設計を学んだ者でモリスを知らないのは潜りでしょうが・・・モリスを中心に壁紙の展開を・・・って感じでした。ただ、額縁に収められてしまうと・・・やはり・・・です。でも、普段はAAAクラスばかりなので・・・とほほですね。
 他に館所蔵の作品とか、唐草紙なんかも・・・でしたが、こちらの方が面白かったかも・・・ですね。旧日本郵船小樽支社は、やっぱいいわぁ・・・。

 なかなか、感じのよい展覧会でした。でも、やはり、壁紙は部屋で見たいと・・・だとは思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント