トイレに手摺を取り付けました。

 トイレに手摺を取り付けました。

20200406-手すり (1).jpg

 先日、玄関框に手摺を取り付けました。縦一本だけですが、同居人が、そこそこ助かるということで・・・椅子からの立ち上がりがかなり困難になっていることもあり、トイレにもほしいと要望がありました・・・玄関框の手摺の話をしたついでですが。
 ほなまあ、取り付けましょうか・・・ちなみに、トイレは玄関の横にありますので、今回とりつける壁は、前回取り付けた壁の裏側になります。問題は下地なんですが、事前調査のところ、こちらは間柱に直接GB-Rをとりつけているようで、縦方向に下地になりそうな部分がありました。

20200406-手すり (2).jpg

 なんか、変なの・・・ですが、こればかりは、どうしようもない。
 問題は、便座との相対的な位置関係かどうかなんですが・・・調べると下端は床から650くらい、便器の先端からは200~300くらいが標準のようです。
 一応、計測・・・便器の先端からは計測すると150くらいなので、ちょっと足りないか・・・ですが、ないよりは、いいかな・・・。本当はL型がいいんでしょうが、横までとなると、かなり大変なのと、なにしろ幅3尺のトイレなので、狭くもなります。なので、とりあえず、縦のみとしました。
 取り付けは、便座に座って右側には先日ダブルにしたトイレットペーパーホルダーがあるので、左側。左右がだいたい平等に衰えてきている同居人の場合、握力はまだ左側の方があるようなので・・・まあ、いいか。玄関框も左側で使っていたし・・・おりる時はね。

 買ってきたのは、こないだと同じ、L800。1,580円ですねんて・・・もちろん、ビス付。

 ああ・・・インパクトほしいよぉ・・・ですが、ないもんはしょうがない。例によってドライバーでになります。ただし、2×4材の下地を取り付けての前回とは違い、今回は、直接下地に取り付けなので、墨出の上、ピンで下地があることを再確認しましたが・・・計測間違いで1箇所無駄孔が・・・ショックですが、しかたないや。ゴリゴリとキリで下穴をあけて・・・取り付けました。

20200406-手すり (3).jpg

20200406-手すり (4).jpg

 どれくらい使えるんだろうなぁ・・・もしかするとすごく短期間しか使わないかもしれませんが・・・それはそれ。生活の本拠に行く時に持って行ってもいいかもだしぃ・・・。

 ああ・・・今回は一応は希望があったわけですが、言われたものを買ってくるだけの「子供のお使い」ではありませんよ。必要なものを判断して、買ってきて、とりつけるわけですからね。食べたいと言われたもの(パンなんか)を買ってくるのは「子供のお使い」ですが、材料を買ってきて調理するのが「大人の買い物」・・・それと同じです。

 もう1箇所、脱衣場にもあった方がいいかな・・・ですけど・・・さて。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント