長岡市立図書館「新収蔵資料展」を見てきました。(2020.12.08-)

 長岡市立図書館「新収蔵資料展」を見てきました。(2020.12.08-)

20201208-収蔵品店 (2).jpg

 場所は・・・長岡市立中央図書館。元は新潟大学工学部の敷地だったのかな?今は宣伝会社の一部になってしまった鬼頭梓事務所の設計みたいでした。
 エントランスの横。タイルがいいですね・・・なかなか、使えませんよ。

20201208-収蔵品店 (1).jpg

 入口でアンケートの上で、検温して、アルコール消毒しての入室・・・気楽ではないですけど、平日だったので、空いていました。

 今年度収蔵した資料と、中央図書館の前身というか、今もまだある互尊文庫に名を遺す、長岡市の豪商・野本恭八郎の展示もありました。
 いろんなものがありましたが、個人的には、地図とか(今はなき)古い建物の写真とかが気になりましたね。

 別の博物館で行われるという関連展示も面白そうなので、時間見つけて行こうと今は思っています。

 あと、これもね。

20201208-収蔵品店 (3).jpg

 与板、面白い街です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント