NHK教育「ETV特集 孤独死を越えて」をだいたい見ました。

 NHK教育「ETV特集 孤独死を越えて」をだいたい見ました。
 居所でのHDD録画です。
 ナレーションは塩田慎二さん。

 孤独死のあった住居をきれいにする人・小島美羽さん・・・その様子をミニチュアにしているそうですが・・・を中心に、孤独死の現実を取材していました。
 途中に出てくる人や番組制作側の意図は・・・孤独死なんかって感じでしたけど、私はそうは感じませんでした。むしろ、最後を迎えるまで、それなりに幸せだったんじゃないかな・・・と思えましたけど・・・。
 こういう死にいたるまでの過程はいろいろあるでしょうから、一概にああだこうだはできませんが・・・問題は、こういう死に直面していく人たち・・・それは、これからどんどん増えるでしょうけど・・・が、どのように最後を迎える社会にしていけるのか・・・を問うべきのように思います。

 まあ、私もどうなるか、なんてわかりませんけどね・・・でも、生まれるのはひとりじゃできませんけど、死ぬのはひとりですからね。
 そう、ひとり です。

 あと・・・取材対象の女性の過去は・・・あんまり関係ないですね・・・とは思いましたかね。取材陣の一方的なイメージがどうもでしたよ・・・。

 製作側の意図は正直なところ、違和感ばかりでしたけど、さすが、NHK教育ですね・・・高橋なんてヤツには理解できない番組を作れますよ・・・総合身売りして、教育を・・・ですな。

 だから、私はマツコ・デラックスと崎陽軒を応援します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント