NHK京都「NAGAI 焼野原のピンポン」をだいたい見ました。

 NHK京都「NAGAI 焼野原のピンポン」をだいたい見ました。
 地方局製作枠でのHDD録画です。京都製作の番組は珍しいですね・・・趣味ドキのお茶くらいですけど・・・。

 いきなりのマッカーサー記念館・・・老兵は死なず、消え去るのみ・・・からでなんだこりゃ、でしたが、天皇を越える存在としてマッカーサーが君臨していた時に皇居で開催されたマッカーサー杯・・・知らない・・・より正確には黒歴史として消されているのか・・・で、優勝した永井辰四郎のことを取材していました。
 石油商の四男・・・養子・・・長男の死で呼び戻され・・・敗戦での苦労・・・そして、裏ラバーの開発、それを使っての猛特訓、マッカーサー杯での快進撃・・・決勝での苦戦、注意を受けても連続使用したはじき出しサーブ、優勝。しかし、その後は・・・でした。
 敗戦によるあだ花だったのかもしれませんが・・・しかし、合目主義で勝ち残っただろう、こういう存在は・・・注目すべき人でした。


 久々に見ごたえのあった番組でした。
 BKに押されて、あまり目立ちませんが、さすが、NHK京都です。
だから、私はマツコ・デラックスと崎陽軒を応援します。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント