テーマ:

「新潟県の近世城郭」をおおむね聴いてきました。(2018.11.25-)

 「新潟県の近世城郭」をおおむね聴いてきました。(2018.11.25-)  場所は、新潟県立看護大学・・・病院の隣でしたね・・・春日山の近くかとおもっていたら、ほぼ高田でした。  上越、長岡、新発田、村上の学芸員のお話で・・・最後の国家公務員は割愛。  上越は、地元自慢でしたけれど、国府、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高田城址公園に行ってきました・・・2018.11.25-

 高田城址公園に行ってきました・・・2018.11.25-  近くに所要があって・・・私用ですが・・・ついでです。  噂の3階櫓ですけど・・・さてね。  商業拠点と行政を一致させることを恐れた徳川家康の主導があったこともあるかもしれませんが・・・正直なところ、越後福島城が健在だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

監物堀を見に行きました・・・2018.11.25-

 監物堀を見に行きました・・・2018.11.25-  近くに所要がありまして・・・私用ですけど。  上杉馬鹿ばかりが見に行く春日山城ですが、私の興味は堀一族の方が強いので・・・噂の監物堀を見に行きました。  残念ながら、春日山城址の一部としか見ていなくて・・・まあ、本当に堀直政…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お城 その7 城下町と海運の分離

 お城を造れなかった徳川家康とその家臣団ですが、まったく創造性がなかったわけでもないと、最近、考えるようになりました。それは「城下町と海運の分離」です。  織田信長が始め、豊臣秀吉によって一定の完成を見た近世城下町ですが、それは、それまであった街づくりの複合的なものでもありました。つまり、一つの城下町に政治の中心である(狭義の)お城、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「姫路城 平成の大修理」(神戸新聞社総合出版センター)を眺めました。

 「姫路城 平成の大修理」(神戸新聞社総合出版センター)を眺めました。  図書館で借りてきました・・・金沢には天守閣建てろって喚いている連中がまだまだいますからね・・・。  平成の大修理を経て公開された姫路城ですが、その修理についてを、歴史などのいろいろを取り込みつつ、紹介していました。文化財の修復とかだと、このような本が出…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

NHK総合「ブラタモリ 仙台その2」をながら見ました。

 NHK総合「ブラタモリ 仙台その2」を見ました。  録画です。パイロット版を見ていますが、地方巡業シリーズは見るのをやめちゃったわけですが、なぜ、見たかというと・・・宮城刑務所が見られそうだったからですね。  ブラブラする人はタモリ、同行するアナウンサーは桑子真帆さん。語りは(お正月にはタモリ邸にいるという)草彅(なぎ)剛さん、 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

金沢城・東内惣構堀を発見(!?)しました。

 金沢城・東内惣構堀を発見(!?)しました。  洋食「ラッキー」に向かう途中で・・・発見です!  あの石碑が!  この道路が全部、堀だったのでしょうか。  道路の反対側から映してみました。  高山南坊が指揮して作ったという金沢地元自慢の堀ですが・・・今は単なる水路です。そして、もし、道路全部…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「天下人の城 信長から秀吉・家康へ」(千田嘉博編著 風媒社)をざらっと読みました。

 「天下人の城 信長から秀吉・家康へ」(千田嘉博編著 風媒社)をざらっと読みました。  図書館で借りてきました。お城の話しですし、最近、著名な千田嘉博さんの編著ですからね・・・。  著者は・・・千田嘉博(1963年生、奈良大学教授)、下村信博(1950年生、名古屋市秀吉清正記念館調査員)、鈴木正貴(1963年生、愛知県埋蔵文化財セン…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「信長の城」(千田嘉博著 岩波新書)を読みました。

 「信長の城」(千田嘉博著 岩波新書)を読みました。  図書館で借りてきました。最近、新進気鋭の城郭研究者ですからね・・・。  著者は1963年愛知県生まれ、奈良大学卒業。名古屋市見晴台考古史料館、国立歴史民族博物館を経て、奈良大学教授。  おおお、安土城にバルコニーがあった説を唱える、あの人の、真っ向から織田信長の城を取…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

「牧野家の越後長峰城」についての一考察。

 「牧野家の越後長峰城」についての一考察。  まえがき  私は新潟県長岡市に生まれ育ちました。現在の長岡は、二度の戦火を経て、城下町の面影はありませんが、江戸時代は牧野家がほぼ統治していました。  その牧野家は、元和4(1618)年に入封しますが、元和2年までは上野大胡、元和2年からの2年間は長峰・・・以降、他の長峰城と区…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

長峰城跡(新潟県上越市吉川区)に行ってきました。(2014.05.02-)

 長峰城跡(新潟県上越市吉川区)に行ってきました。(2014.05.02-)  この「長峰城跡」は中世に那須氏が拠点としていたとされますが、1616年から1618年まで牧野忠成が領主として在城していた・・・とされる城です。ただし、その状況にはいくつか異論もあり、牧野忠成は、直接(それまでの領地だったとされる群馬県)大胡から…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

NHK名古屋「金とく 春風亭昇太がゆく城めぐり 信長“見せる城”で天下をとれ」を見ました。

 NHK名古屋「金とく 春風亭昇太がゆく城めぐり 信長“見せる城”で天下をとれ」を見ました。  録画です。お城好きとしては見逃せますまい・・・前回のも、なかなか、面白かったし・・ほぼ1年前ですね・・・ああっと、その間にもあったのかなぁ・・・。  案内するのは(独身貴族)春風亭昇太師匠、中井均滋賀県立大学教授、(結構、オレは好きだぞ・…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

NHK総合「歴史秘話ヒストリア よみがえる安土城 ~最新研究 発掘された信長の謎~」を見ました。

 NHK総合「歴史秘話ヒストリア よみがえる安土城 ~最新研究 発掘された信長の謎~」を見ました。  録画・・・ではなく、ライブです。寝ようと思ったのですけどね・・・。  黒田あゆみアナウンサーにも、ちょっと引かれましたしねぇ・・・。  今回の主題は「安土城」でした。最新の調査結果を元にして・・・。  エピソード1では、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ANN「奇跡の地球物語 天空の城 竹田城 ~時空を超えた建築技術」を見ましたが・・・。

 ANN「奇跡の地球物語 天空の城 竹田城 ~時空を超えた建築技術」を見ましたが・・・。  珍しくライブです・・・っていうか、ニュース7までの間をなんとなく見てしまいましたけど・・・  ガックリしました・・・っていうか、今まで、この番組を見ていなかったのが正しかったとすら、思ってしまいました。広島大学の三浦教授が出てきたので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK教育「知恵泉スペシャル 信長の城 信長躍進の鍵」をざらっと見ました。

 NHK教育「知恵泉スペシャル 信長の城 信長躍進の鍵」をざらっと見ました。  録画です。この番組は初めて見ました・・・正直なところ、敬遠していたのですが、今回はお城だったので。です。しかし、「先人たちの底力」なんて副題なんですね・・・。  店主は井上二郎アナウンサー、ゲストはMEGUMIと、(おくりびと、くまモンの仕掛人でもある)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK名古屋「金とく 春風亭昇太がゆく城めぐり “最強の城”を探せ」を見ました。

 NHK名古屋「金とく 春風亭昇太がゆく城めぐり “最強の城”を探せ」を見ました。  録画です。お城好きとしては見逃せますまい・・・土曜朝の中部エリア番組・ウィークエンド中部での特集は、そんなに熱心には見ていませんけど・・・。  案内するのは(独身貴族)春風亭昇太師匠、中井均滋賀県立大学教授、(部屋が凄いらしい)春香クリスティーン、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北国新聞によると、会津若松城と金沢城の石垣が似た風情があるのは、蒲生氏郷と前田利長が義兄弟だから?

 北国新聞によると、会津若松城と金沢城の石垣が似た風情があるのは、蒲生氏郷と前田利長が義兄弟だから?  北国新聞(2012.06.02-)の「時鐘」に書いてありました。  前田利長と蒲生氏郷の正室が織田信長の娘であることは事実ですが・・・  さて、蒲生氏郷が築かせた会津若松城に、石垣はあったのでしょうか?  現在の会津若…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街シリーズ その21 丹波篠山の城と城下町(丹波篠山を歩きました。 パート3・雑感 です。)(再)

再掲出にあたっての追記) まあ、記録ですので・・・ 腰痛になってしまいましたが、楽しかったな・・・。 街シリーズはまた別に再掲出したいと思っていますが、これは特別ということで、先に再掲出します。 (2009.05.26-掲出)  街シリーズ その21 丹波篠山の城と城下町  ですが、  丹波篠山の城と城下町を歩きま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波篠山の城と城下町を歩きました。パート2・街めぐり編 です。(再)

再掲出にあたっての追記) まあ、記録ですので・・・ 腰痛になってしまいましたが、楽しかったな・・・。 (2009.05.26-掲出)  丹波篠山の城と城下町を歩きました。(2009.05.23-)  そのパート2・街めぐり編 です。  以前にお城は見たことはありますが、やはり、そんな街を歩くことは、きっと、楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波篠山の城と城下町を歩きました。パート1・お城巡りと登城編 です。(再)

再掲出にあたっての追記) まあ、記録ですので・・・ 腰痛になってしまいましたが、楽しかったな・・・。  (2009.05.26-掲出)  丹波篠山の城と城下町を歩きました。(2009.05.23-)  そのパート1・お城巡りと登城編 です。  まずはお城の復元図です。  別ブログの通り、9時20分頃に駐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七尾市小丸山公園(小丸山城址)に行ってきました。(2010.10.15-)(再)

再掲出にあたっての追記) 一応、記録ですので、再掲出します。 (2010.10.16-)  七尾市小丸山公園(小丸山城址)に行ってきました。2010.10.15-です。  折りからの好天でしたが、風は結構強い日でした。七尾の現場からは、ほど近く、せっかく車に積んでおいた自転車までは必要ありませんでした…。(内緒ですが)一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蔵王堂城跡(新潟県長岡市 金峯神社と安禅寺)に行ってきました。(2009.08.14-)(再)

再掲出にあたっての追記) いろいろと思い入れのあるところですので、再掲出しました。 金峯神社には、HPもありますので、ごらんくださいませ。 (2009.08.16-掲出)  蔵王堂城跡(新潟県長岡市 金峯神社と安禅寺)に行ってきました。(2009.08.14-)  蔵王堂城は、信濃川と柿川の合流点に面した中世の城跡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金沢城惣構堀講演会に行ってきました(再)

再掲出にあたっての追記) 関連記事を再掲出したので、これも再掲出します。  金沢城惣構堀講演会に行ってきました。(2008.07.05-)  3日ほど前から暑くなり、今日はセミが鳴いていました。余談ですが、昨日はミヤマクワガタの死体を二つみつけました。どうやら、夏の虫が活動を始めてしまったようです。梅雨明けには少し早いので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北国新聞「金沢は城下町じゃ」2009.02.11-での納得。城下町は微地形をいかしたはず(再)

再掲出にあたっての追記) 関連記事を再掲出したので、これも再掲出します。  (2009.02.11-)  北国新聞「金沢は城下町じゃ」(2009.02.11-)で北陸大学の長谷川孝徳教授が城下町の道を「元は農道だったんです」と。その記述自体は、城下町の人口増加に伴い、拡大された部分だということでしたが、まさにその通り! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金沢城・菱櫓の謎を解く、その私論です。(再)

再掲出にあたっての追記) 関連記事を再掲出したので、これも再掲出します。 (2009.02.11-)  平成の築城で再建した金沢城の通称「菱櫓」正確には「橋爪橋門続櫓」ですが、あれの平面が長方形ではないのは何故か、なんてよく問われます。  その疑問に対する観光的な答えは見える面積を大きくすることで「見栄えをよくした…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2009.12.07-北國新聞朝刊「加賀藩の風景 菱櫓」を読みました。(再)

再掲出にあたっての追記) 関連記事を再掲出したので、これも再掲出します。  (2009.12.08-)  2009.12.07-北國新聞朝刊「加賀藩の風景 菱櫓」を読みました。  おお、またしても挑発にのってしまったかなと、勝手に思いつつ、このブログを書いています。  菱櫓と言えば、やはり、「何故、菱形なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北國新聞の連載記事「加賀藩の風景」で「七日市藩」のことが紹介されていました。(再)

再掲出にあたっての追記) 関連記事を再掲出したので、これも再掲出します。  (2009.09.14-)  北國新聞の連載記事「加賀藩の風景」で「七日市藩」のことが紹介されていました。  あちらで案内した方(陣屋跡にある富岡高校の元教諭)は「富山藩、大聖寺藩は、財産分け」で「七日市藩の初代は自分の力で秀忠に認められ、大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北國新聞の連載記事「金沢は城下町じゃ」第五部が終わりました。姫路城の記事には池田輝政の名が!(再)

再掲出にあたっての追記) 連載ものでしたので、再掲出します。  (2009.08.10-)  北國新聞の連載記事「金沢は城下町じゃ」の第五部が終わりました。  このシリーズ、もう第五部だったのですね、と改めて思いましたが・・・・。  シリーズの後半は各地のお城探訪でしたが、その最後は姫路城でした。世界遺産だから、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北國新聞の連載記事「金沢は城下町じゃ」を巡って 七日市陣屋のこと。(2009.08.05-)(再)

再掲出にあたっての追記) 連載ものでしたので、再掲出します。  (2009.08.06-)  北國新聞の連載記事「金沢は城下町じゃ」に、七日市陣屋のことが載っていました。2009.08.05-です。  このシリーズ、金沢城を離れてからは、各地の城を巡っています。もちろん、取材でしょうが、観光旅行みたいでうらやましい・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北國新聞の金沢城についての連載記事を巡って 堅田城跡のこと ファンタジー その6(再)

再掲出にあたっての追記) 連載ものでしたので、再掲出します。  (2009.07.16-)  北國新聞の連載記事「金沢は城下町じゃ」で菱櫓に続き、天守閣、鉛瓦、石川門、石垣、堀、辰巳櫓、鶴丸倉庫などなどに続き、堅田城跡のことが取り上げられていました。  堅田城跡、私も一度行ったことがあります。子供の歴史探検隊に付き添…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more